サブページメイン画像

  • HOME
  • 修理
  • 鹿児島市 シエンタHV 水温警告灯点灯

鹿児島市 シエンタHV エンジン警告灯点灯

 H17年式 シエンタHV 鹿児島市在住

今回は鹿児島市在住の顧客より、エンジンチェックランプが点灯しエンジンの力が弱くなったと連絡が入り引き上げてきた車両になります。

 エンジンチェックランプ警告点灯

チャックランプが点灯しているのでこれから診断機にて原因を探っていきます。

 診断機判別中

診断機にて診断したところエンジン側の電動ウォーターポンプが故障が原因のようです。

 エンジンボンネット

このエンジンルーム内に電動ウォーターポンプがあります。

 一枚目正面に移っているのが電動ウォーターポンプです。
二枚目が外し終わって三枚目が新旧の比較写真です。
四枚目が交換作業が完了した写真になります。
最後にロングライフクーラントを補充して完了です。

ゥオーターポンプはエンジンを冷やす冷却水を循環させる装置ですのでチェックランプがつきましたら速やかに最寄りの整備工場にお持ちいただけるようお願いします。

今回は部品¥15000(電動ウォーターポンプ) ¥スーパーLLC(5000) 
   工賃¥15000
合計 ¥38500(税込み)となりました。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0120-541-315
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。
>> お問合せフォームはこちら