【鹿児島県】車を高く売るなら中古車買取店チャレンジにお任せください。

鹿児島県の中古車買取チャレンジ

株式会社 チャレンジ
〒890−0073 鹿児島県鹿児島市宇宿2-13-30

賢く車を買取する!!車を買取する際に知っておきたいお得情報とは?!

投稿日:

車を売却する際には、なるべく少しでも高く売りたいものです。
高額査定を期待したい所ではありますが、実際に、高額査定を受ける為にはどのようなポイントがあるのでしょうか。
ここでは、車を買取に出す前に知っておきたいお得情報をお伝えします。
是非、買取する際の参考にして下さいね。

スタッドレスタイヤ装着車の査定について

スタッドレスタイヤ装着車の買取査定評価

スタッドレスタイヤ装着車の場合、ノーマルタイヤ装着車に比べて査定が上がるのか気になる所かと思いますが、実は多くの場合、査定に有利に影響すると言う事はありません。
と言うのも、スタッドレスタイヤは季節限定で使用するアイテムである事や、ホイールサイズの関係で他車使用できないケースもあると言うのが、査定に有利に影響しない理由です。
降雪地域等はスタッドレスタイヤの需要も高いので、地域によっては高く売却できる場合もあります。
しかし、基本的には査定にはあまり関係しない項目になっています。

スタッドレスタイヤは別で売る方法がある

スタッドレスタイヤは、決して安価なアイテムではないので、車の売却を考えた場合であっても、なるべく高く売却したいと考える方は多いです。
タイヤの使用頻度が低かったり、高額スタッドレスタイヤを装着していたりする場合は、尚更、売却時にはなるべく高値で売却したいですよね。
そんな時は、スタッドレスタイヤだけを取り外しオークションで販売する、タイヤ専門買取店で査定依頼をする等、色々な手段で売却する方法もあります。

冬場でスタッドレスタイヤの需要が高まる時期がお勧めで、新モデルや、タイヤの溝が結構残っている、マルチホイールタイプである等、これらの品質条件が揃えば高額買取してもう事ができるケースもあります。
なので、スタッドレスタイヤを持っている場合は、査定した際に金額に変わり無ければ、別でスタッドレスタイヤだけ売却すると言うのも、賢い一つの売却方法です。

ノーマルタイヤも買取査定に出す

スタッドレスタイヤ装着車で、本来、装着されていたノーマルタイヤを別で保管してある場合、査定時にノーマルタイヤに履き替えておくと査定に良い影響がでるのか、気になっている方もいるかと思います。
結論から言うと、スタッドレスタイヤ装着車だから、その事が査定評価を左右する事も無いので、買取査定に出す際にノーマルタイヤに敢えて履き替える必要は特にありません。
自分自身でタイヤの履き替えを行う事ができる場合は問題ありませんが、専門店に依頼する場合だと費用かさみます。
なので、その場合であれば、スタッドレスタイヤを装着したままの状態で、保管してあるノーマルタイヤと一緒に出して頂いて構いません。

ペットを乗せていた時の匂いや毛等の査定について

ペットを乗せていた時の匂いや毛等は減点対象

車を査定に出した際、ペットの匂いや毛が残っている場合には、買取査定の減点対象に該当します。
中古車査定基準を示している日本自動車査定協会「JAAI」では、ペットの匂いや毛は査定の減点対象と定めています。
例えば、ペットの匂いは無くても毛が付着していると40点、匂いと毛の両方が付着していると80点と言うように、査定時に減点されます。
因みに、点数の1点=1000円なので、最低でも4万円のマイナスになります。
なので、将来自分の車の売却を考えており、査定を受ける事が前提なのであれば、ペットの匂いや毛が車内に付着しないよう、こまめな掃除を行って車を維持する事が、査定でマイナスにならないようにするポイントです。

車内のペットの匂いや抜け毛の掃除方法

ペットの匂いや抜け毛等が車内に残っていると査定の原点対象になるので、匂いや抜け毛対策は必ず行っておきたい所です。
車内にペットの匂いが残ってしまう原因には、内装部であるシートやマット等に匂いが付着してしまっている場合が殆どです。
なので、ペットの匂いが付着してしまうシート、カーペット、天井等には、消臭スプレーや重曹を水で溶かしたものを吹きつける等して、日頃から防臭ケアをしておく事で、臭いの付着防止に繫がります。

また、車のエアコンと言うのは、外部や内部の空気を取り入れて循環させているので、ペットの匂いが染み付いている場合もあります。
なので、車内消臭と一緒にエアコン清掃も行っておくと、消臭効果がアップするのでお勧めです。
他にも、車内に付着しているペットの抜け毛は、掃除機やコロコロクを使用して日頃から取り除いて綺麗にしておく事がポイントです。
他にも、ペットを車に乗せる前にはブラッシングする習慣をつければ、車内での抜け毛を減らす事もできます。

このように、車内にペットの匂いや毛等が付着して残ったままの状態でいると、査定額が下がる可能性は高くなります。
なので、日頃から車内の清潔は保つように心掛ける事が大切です。
掃除しても匂いや毛等が取れない場合、車内クリーニング依頼もお勧めです。

高額査定を受けるコツについて

車を洗車して外装・内装を綺麗にする

車を買取査定に出す場合、車の内部と外部を綺麗に掃除してから出すのがマナーです。
特に、車の掃除を行ったからと言う理由で、査定が大きく上がる訳ではありませんが、綺麗に手入れされている方が、中古車を求めているユーザーに人気が高い為、査定する際の印象も良くなります。
きちんと車の掃除がしてあれば、年式が古かったり走行距離が多かったりしても、大切に扱ってきたと車と判断できるので、プラス査定に繫がり易くなっています。

また、煙草やペットの臭いと言うのは、人によっては不快感を与えるものになります。
買取査定時に、車内に色々な嫌な臭いがこびり付いていると、それだけで査定のマイナスに繫がる可能性が高くなります。
なので、買取査定を受ける前に消臭して臭いを消しておく事が大切です。

純正パーツ・オプション・付属品の用意

車を購入した際に、車にエアバッグ等のオプションを付けている方もいますよね。
車のオプションでも、特に自分で取り付ける事ができないメーカーオプション、ディーラーオプション等では、買取査定時にプラス査定にある可能性が高くなります。
例えば、サンルーフ、自動ブレーキ、エアバッグ、電動スライドドア、ナビやETC、バッグモニター、レザーシート等が挙げられます。
但し、オプションがあっても動作しなければ意味はありません。
なので、車を査定に出す前に一度正常動作の有無を確認しておく事が大切です。

また、車好きの方の中には、ホイールやマフラー等を社外品パーツに付け替えている場合も多いです。
特に、社外品パーツに関しては、買取査定の対象外になると言う訳ではありませんが、場合によってはマイナス査定になるケースもあります。
なので、買取査定の際には必ず純正パーツも忘れずに持参する事がポイントです。
その他にも、車を購入した際に付属されていたスペアキー、車の取扱説明書、整備手帳等、次の買い手に渡される備品になるので、無くさず保管しておく事と、査定時には持参してこれらも提出する事が重要です。

査定に必要な書類は早めに準備する

車の価格と言うのは、年月が経過してきくごとに下落がっていきます。
なので、高額査定で売却したい場合には、早めに売却する事が高値買取に繫がります。
また、買取の際には必要書類が幾つかあります。
その為、車を売却すると決めたら直ぐに手続きができるように、早めに必要書類を揃えて準備しておく事が大切です。

大きな傷や凹みの修理は不要

車に傷や凹みがあると、買取査定に出す前に修理してから出した方が査定評価は良くなると思っている方は多いのですが、実は、そんな事はありません。
車にある傷や凹みを修理して直したとしも、実際はそれ程大幅に査定額がアップすると言う訳では無いのです。
傷の状態によっては、修理代の方がむしろ高額になる可能性もあります。
また、研磨剤で傷が消えるような浅い小さな傷なら消しておき、それ以外の傷や凹みは修理せずにそのままの状態で買取査定に出して頂いて構いません。

-中古車買取コラム

Copyright© 鹿児島県の中古車買取チャレンジ , 2020 All Rights Reserved.